米肌とヒフミドの違いは?【値段・効果・成分を徹底比較】どっちがいいの?

米肌,ヒフミド,違い,比較

 

肌の保湿、シミやシワ用の化粧品として米肌とヒフミドだとどちらの化粧品を使ったら良いの?と迷っている方も多いと思います。

 

そんなあなたの化粧品選びの参考になればと思い、両商品の良い点、悪い点も含め、

  • 値段
  • 効果
  • 口コミ

の切り口から2つの商品を比較してみました!

 

私はこれまでにどちらの商品も使用し最終的に米肌に落ち着きましたが、ここでは2つの商品を客観的な視点で中立にご紹介をします。

 

米肌とヒフミドを値段で比較

米肌とヒフミドはどちらも知名度が高く、口コミでも人気の化粧品ですのでどちらを購入したら良いか迷いますよね。

 

できることなら2つとも購入して比較できれば手っ取り早いのですが、両商品ともプチプラの化粧品ではありませんのでなかなか気軽に購入できないのでは無いでしょうか。

 

まずは値段で両商品を比較してみましょう。

米肌とヒフミド値段比較表

 

米肌

( )は1g or 1mLあたりの値段

ヒフミド

( )は1g or 1mLあたりの値段

メイク落とし

1,800円/150mL
(12円)

2,500円/120g
(20.8円)

洗顔料

1,600円/120g
(13.3円)

2,500円/150mL
(16.6円)

化粧水

5,000円/120mL
(41.6円)

3,000円/120mL
(25円)

美容液

7,000円/30mL
(233円)

6,800円/30mL
(226.6円)

クリーム

5,000円/40g
(125円)

6,000円/40g
(150円)

値段には大きな差はない

両商品を比較すると、メイク落とし・洗顔料・クリームは米肌の方が安いことが分かります。

 

一部ではヒフミドの方が安い商品もありますが、価格差はほとんど無いと言ってもいいでしょう。

米肌とヒフミドを効果と有効成分で比較

※両商品とも「化粧水」で比較

 

商品名 肌潤化粧水 エッセンスローション
商品画像

有効成分 ライスパワーエキスNo.11 ヒト型セラミドTUV
その他成分 水、BG、エタノール、グリセリン、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、コメエキス、ダイズ発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキス、EDTA−2Na、イソステアリン酸PEG−50水添ヒマシ油、オクチルドデカノール、キサンタンガム、クエン酸、チオ硫酸Na、リン酸2Na、加水分解水添デンプン、乳酸Na、メチルパラベン1 水、BG、グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、メチルグルセス-20、グリセリルグルコシド、カンゾウ葉エキス、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-61、ナットウガム、オレイン酸、PEG-60水添ヒマシ油、アルギン酸Na、キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール、トコフェロール、クエン酸Na

有効成分の違いに注目!

米肌のライスパワーエキスNo.11の保湿効果がすごい!

米肌に含まれているライスパワーエキスNo.11は、日本で初めて皮膚の水分を保持・改善すると国が認めた大注目の美容成分です。

 

この成分はお米からじっくりと時間をかけて抽出されており、乾燥肌や小じわ・シミなどの悩みを持つ方に非常にオススメです。

 

3種類のヒト型セラミド

ヒフミドの有効成分に含まれているヒト型セラミドTUVは保湿力と浸透力に優れており、刺激が少ないことが特徴です。

 

このヒト型セラミドの働きで皮膚表面にバリアを張りあなたの大切な肌を守ります。

 

ちなみにヒト型セラミドとは、人間の体内のにある角質細胞間の脂質に存在しているセラミドとほぼ同じ化学構造を持っていると言われています。

米肌とヒフミドを口コミ評価で比較

米肌の口コミ

肌の奥まで届いて潤いをキープ

少しとろみのあるテクスチャーは浸透力がすごいです。少量でも顔全体に広がり、肌の奥までしっかりと潤っている印象です。

幅広い年代で使用できる化粧品だと思います。


(40代/女性) 評価:4.5 米肌,ヒフミド,違い,比較

乾燥がひどい人にほど使ってほしい

保湿力の持続がとにかくすごい!乾燥肌がひどい人にぜひ使って欲しいと思います。

 

(20代/女性) 評価:5 米肌,ヒフミド,違い,比較

翌朝のハリがぜんぜん違う!

とろっとした化粧水ですが、肌へドンドン染み込んでいくのが分かります。翌朝の肌のハリには感動すると思います!

 

(30代/女性) 評価:4.5 米肌,ヒフミド,違い,比較

私には合わないかも

トライアルセットで2週間ほど使用したのですが私には合わなかったら端の部分が少し赤くなりかゆくなってしまっていました今までの化粧品はこんな事はなかったのでちょっと驚きです。

トライアルセットで試せたのが唯一の救いです。


(40代/女性) 評価:1.5米肌,ヒフミド,違い,比較

 

ヒフミドの口コミ

セラミド入りの化粧品の中で一番

以前も人型セラミド入りの化粧水を使っていましたが、比べ物にならないくらい良いです。肌の水分量を測ったら8%ほど上がっていました。

購入後の営業電話がちょっとしつこいかな。これが無ければ本当に良いのに残念です。


(40代/女性) 評価:4 米肌,ヒフミド,違い,比較

アトピーに良いと聞いて

友人からアトピーにはセラミドが良いと聞きトライアルセットを購入しました。

塗ったあとのしっとり感とモチモチ感がお気に入りです。刺激もないので毎日使うことができますが高いのでちょっとづつ使っています。
割引がないととても買えません。


(20代/女性) 評価:3 米肌,ヒフミド,違い,比較

秋冬限定かな

保湿力が高いのですが、私には保湿が強すぎて夏には使えないので秋冬の乾燥している時期だけ使っています。

もう少しさっぱりしたタイプがあれば良いんだけど・・・


(30代/女性) 評価:3 米肌,ヒフミド,違い,比較

人型セラミドの化粧品が欲しくて

人型セラミドが入った化粧品を探してヒフミドにたどり着きました。先入観でバシャバシャ使いができるかと思ったのですが、トロミのあるテクスチャなので少量ずつ使います。

つけ心地は優しく内側がしっとりして表面がサラッとしています。
もう少し継続して使用するつもりです。


(40代/女性) 評価:4.5 米肌,ヒフミド,違い,比較

吹き出物が出てしまいました

使い始めて3日目あたりは凄く良くて、かなり気にいって使っていたのですが、1週間もすると顔に吹き出物ができてしまい思わず使うのをやめてしまいました。

体調のせいもあるのかもしれませんが、怖くてそれ以降は使っていません。


(20代/女性) 評価:1 米肌,ヒフミド,違い,比較

【まとめ】結局どちらを使えばいいの?

 

米肌,ヒフミド,違い,比較

 

実際に両商品を使った感想としては、ライスパワーエキスに対してヒト型セラミドと、どちらも肌の保湿に効果的な成分を使っており肌のハリと保湿力には大きな違いがないというのが正直なところです。

 

使用感で言いますと米肌テクスチャの伸びが良く肌にスッと馴染みますし、朝に塗れば内側から保湿をされている感覚が夜まで持続します。

 

対してヒフミドは肌表面にバリアをするためか、若干テクスチャがベタつき肌の表面に塗っている感があります。

 

サラッとした化粧水を求めている方は米肌のほうが合っていると思います。

私は米肌を選びました

2つの商品を比較した結果、私は米肌を選びました。

 

米肌,ヒフミド,違い,比較

 

理由としてはヒフミドとそこまで効果に違いがないのに値段がも安いから。

 

あとはベタつきがあるテクスチャが苦手だったというのも理由のひとつです。

 

実際に米肌を使って2ヶ月ほど経ちましたが、今までに無いくらい肌が潤い、これまでものすごく悩んでいた口元の乾燥していた部分もツヤのある肌に変わりました。

 

また、最近では目元の小じわが薄くなってきているんですよ♪

 

米肌がおすすめな人

・少しでも値段が安い化粧品を使いたい方
・浸透力の高いテクスチャを求めている方
・肌の保湿を重点的に考えている方
・発酵エキスが入った化粧品を使いたい方
・顔の小シワ、シミに悩んでいる方
・無香料の化粧品を使いたい方

ヒフミドがおすすめな人

・ヒト型セラミド配合の化粧品を使いたい方
・肌表面のバリアを重点的に考えている方
・米肌をつかったけど肌に合わなかった方

トライアルセットはあるの?

米肌とヒフミドにはトライアルセットがあるのでしょうか?

 

調べてみたところ両商品ともトライアルセットがあることが分かりました。

 

トライアルセット比較表

 

 

米肌

ヒフミド

トライアルセット

○あり

○あり

商品画像

値段 1,500円 1,500円
商品数 5点 6点
内容 肌潤石鹸(15g)

肌潤化粧水(30mL)
肌潤改善エッセンス(12mL)
肌潤クリーム(10g)
肌潤化粧水マスク<非売品>(1枚)

エッセンスローション(120mL)

マイルドクレンジング(10g)
洗顔石けん(13g)
エッセンスクリーム(4g)
UVプロテクトベース(0.5g×5包)

使用期間目安 14日分 7日分

まずはトライアルセットでお試し!

どちらの商品も本商品を購入する前にまずはトライアルセットでお試しをすることを強くオススメします。

 

化粧品は一度開封してしまうと基本的に返品がきかなくなる場合がありますので、商品を購入したあとに「やっぱり私の肌には合わなかった」となってしまった場合にはもったいない結果になってしまいます。

 

トライアルセットは初回のみ注文をすることができますので、これまでに使用したことがない方はまずは試されてみてはいかがでしょうか。

 

私も実際に取り寄せてみましたが、どちらもお得なセットになっていますし、毎日朝と晩にしっかりと使っても14日間は余裕で持ちましたよ。

申込み後に営業の電話はかかってこないの?

「どうせ安いトライアルセットを申し込んだあとでしつこい営業電話がかかってくるんでしょ?」と思っていませんか?

 

私は思っていました・・・

 

しかし、意外なことに私の場合はどちらの商品も営業の電話は一切かかってくることはありませんでした。

 

季節の変わり目などにダイレクトメール(DM)が届くことはありますが、基本的に無視して捨てています(笑)
DMも不要な場合はお客様サポートへ連絡をすると以降は一切届かなくなりますよ☆

米肌,ヒフミド,違い,比較

通常値段6,433円相当⇒1,500円(税込) 送料無料

5点セットに含まれるもの

肌潤石鹸15g、肌潤化粧水30mL、肌潤改善エッセンス12mL、肌潤クリーム10g、肌潤化粧水マスク【非売品】1枚

米肌,ヒフミド,違い,比較

米肌,ヒフミド,違い,比較

通常価格3,240円相当⇒1,500円(税込) 送料無料

トライアルセットに含まれるもの

エッセンスローション(120mL)、マイルドクレンジング(10g)、洗顔石けん(13g)、エッセンスクリーム(4g)、UVプロテクトベース(0.5g×5包)

米肌,ヒフミド,違い,比較

 

【実体験レビュー】
\実際に米肌トライアルセットを取り寄せてみました/

米肌,ヒフミド,違い,比較